2009年03月12日

波の上の魔術師

何度も読み返している石田衣良さんの大好きな小説です。

現在の金融不安による株の問題などを簡単に知ることも出来ます。

バブル経済がなぜ出来上がったのか?

プラザ合意からバブル崩壊までの詳細を小説を読むことで簡単ではありますが知ることが出来ます。

セミパチプロの成年が金持ちの個人投資家のおじいさんと出会い、株式投資に触れ、成長していくサクセスストーリーになっています。

おじいさんの言葉で忘れられない言葉があります。

「本当に貧乏な人間とはみんなと一緒に貧乏な人間だ。一人孤独に貧乏な人間はまだ金を手にしていないだけの金持ちである。」

うろ覚えではありますがこの言葉は大切な財産になりました。











センター
posted by ひよこ at 22:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。